V.A. / VERY TASTY PACHUCO MAMBO


    1. “パチューコ”とは、派手な格好をしたチカーノの不良、もしくはギャングの若者のこと、テキサスはエル・パソに始まり、1930~1950年代に南西部に広まった風俗ですね、ズート・スーツを着こなし、カロと呼ばれる隠語を使っていました。そんな連中が好んで聴いていた音楽が、パチューコ・ブギーとか呼ばれたわけですね。ま、日本で言えば “シャコタン・ブギー”みたいな感じ?って、全然違うかも知れませんが、遠からず?ま、何にしろ、こうしたパチューコの不良たちに絶大な人気を誇った20世紀半ばからのチカーノ・スタア、ドン・トッツィのシングル録音が7曲も収められたところ、嬉しいですね!

A1 Don Tosti Y Su Conjunto / Mambo Del Pachuco
A2 Swing Conjunto Alamo / Buena Vista Swing
A3 Conjunto San Antonio Alegre / Mi Dolorcito
A4 Don Tosti’s Pachuco Boogie Boys / Pachuco Boogie
A5 Don Tosti’s Pachuco Boogie Boys / Guisa Guisa
A6 Don Tosti’s Pachuco Boogie Boys / Wine/ O/ Boogie
A7 Don Tosti’s Pachuco Boogie Boys / El Tirili
B1 Don Tosti’s Quartet / Chicano Boogie
B2 Don Tosti Y Su Trio / Los Blues
B3 Jorge Cordoba / Frijole Boogie
B4 Los Chucos / Pachuco Mambo
B5 Lalo Guerrero Y Sus 5 Lobos / Los Chucos Suaves
B6 Hermanos Yanez Y Pedro Ayala / El Pachuco Alegre
B7 Don Tosti Y Su Trio / Guisa Guaina

go top