AYINLA OMOWURA / ALUJONU ELERE


初入荷時は即売り切れ、
が、今回はたくさん入れました!よろしく、どうぞ。

おお!売り切れ必至、酒場で刺されて亡くなった翌年、1981年にラスト・アルバム(vol.20)の前に no number としてリリースされた LP “Alujonu Elere (Great Hits of)” のCD化です。内容は最初期シングル録音編集盤とのこと >★無断リンクすみません!
〜で、正直、アインラ・オモウラに駄作なし!というか、素晴らしい!アインラ・オモウラが70年代を通じて、アパラの大スターとして玉座についた理由がよ〜くわかります。その出発点、渋みのあるトラッドな歌い口とヨルバ・リズムの結晶のようなバッキング、アギデボも聞こえています。
デビュー時、既に36・7歳となっていたアインラ・オモウラですから、若々しいとは言い難いのですが、より野生、というか、より粗野? この後、ドゥンドゥンの数を増やしバランス良くタイトなバッキングを聞かせるようになりますが、ここでは小編成バックの中で民俗音楽的な純度をキープ、まるで、植民地時代を飛び越え、遠い過去につながるムスリム系ヨルバ人の美意識が現代と直結、甦ったような名演、とでも言いたいところです。こんなポピュラー音楽、というか流行音楽、いったい世界の何処にあるって言うんでしょう?
*レコード起こしと思われますが、音質はまずまずです。

Late Alhaji Ayinla Omowura and His Apala Group
Alujonu Elere (Great Hits of) (LP; EMI NEMI 0498)
[A] Alujonu Elere / Ema Tori Owo Pa’Nia / Danfo O Si’Ere / Egbe Onigedu Bo’Gun
[B] Ma Fejo Nyin Sun / Ema F’Owo Soya Si Wa Mo / Ewo O To / Two Dozen / Erin Duro, Malu Nleri
>参照★感謝!

go top