LAILA GOBI / 2017


感謝!>★
強烈!>★
いや〜、なんとも強烈、USクレモント・ミュージックといえばトゥンブクトゥの>ハイラ姐さんも強烈でしたが、サハラの縁、マリ東部のメナカで歌ってきたというこのレイラ・ゴビ、もといレイラ姉さんもまたキョーレツな喉の持ち主。マリ/サハラ系のビートに乗せて、その高音域のしなやかな喉(一歩間違えればストンキョーな声?)で、空に抜けるような節まわしを聞かせて見事。で、そのビートがまたヘヴィーなんですねえ、一応、ソンゴイ&デザート・ブルース系のビートなんでしょうけど、ちょっとワスルっぽくも聞こえる野太い前傾クロスビートが、複数ギター、エレクトロなべース音、打ち込み等々と交わって見事にレイラ姉さんのシナリまくるヴォイスを盛り立てていますよ。なんだか、ソンゴイ&デザート・ブルースというより、もう砂漠のエレクトロ・ファンクとでも?コレはもうフロアーを熱狂の渦に巻き込むか、場違い感100%となるか、2つに1つ、和モノとか、ラウンジとかのDJで大音響でかけてみたい逸品、ダハハ、ざまーみろ!と意味見不明ですが、まっこと強烈ですよ!

go top