CARMELILLA MONTOYA / HOMENAJE


3歳から40年以上も歌い踊ってきた体中にフラメンコのエネルギーが溢れるアーティスト、カルメリージャが自己の活動を集大成したアルバム、2011年作。
多くのフラメンコ・アーティストを輩出している名門モントージャ一家に生まれ、カマロンやパタ・ネグラとも活動してきた本物なので、伝統をもちろん尊重していますが、エレキ・ベースやキーボード、ピアノ、ドラムなども活躍するコンテンポラリーなフラメンコに仕上がっています。
タンゴス、タンギージョス、ブレリア、ルンバ、ファンダンゴ、ソレアなど各スタイルの曲を満遍なく並べフラメンコの全容が分かる作り、彼女の活動の集大成なので当然ですね。音楽監督は多くの女性カンタオーラと活動しているギタリスト、ホセ・アセード。(サプライヤーインフォより)

1. Noches de Luna (tangos)
2. Sensaciones (balada por buleria)
3. Celos del Aire (rumba)
4. Fandangos de la Rosa (fandangos)
5. Carmelilla (buleria)
6. Cancion al Alba (tanguillos)
7. Amanece el Dia (buleria)
8. Alma Desnuda (seguirilla)
9. Suena Manue (buleria al golpe)
10. Rios y Manantiales (solea)

go top