NATALIA LAFOURCADE / MUSAS


元アイドル?で、前作まではそれなりにオルタナティヴな歌世界を繰り広げて来たメキシコの女性SSW、ナタリア・ラフォルカデ2年ぶりの新作 / 6作目は、なんと、メキシカン・カンシオーン&ランチェーラ(+キューバン・カンシオーン)の世界〜完全アコースティック作品にて、オマーラ・ポルトゥオンドも参加(フランク・ドミンゲスの「君の教え」を一緒に歌ってます)!バックはミゲル・ペーニャ&フアン・カルロス・アジェンデによって結成され、晩年のチャベラ・バルガスのツアー伴奏もつとめたロス・マコリーノス!〜で、それはそれ、ナタリアのことですから、自分の世界でカンシオーン&ランチェーラを歌い綴ってくれるわけですね。

go top