CHEIKHA RIMITTI / N’TA GOUDAMI


ライのゴッド・マザー=シェイハ・リミティ(1923-2006)の05年の遺作久々の再入荷です!
しっかし、スゴイご尊顔ですね…、そして男のような声ながら、どこか深いところから香りたつフェミニンな魅力!ここんところに気づくと虜になりますね、この嗄れた歌声~ドスの効いたメリスマ…。齢80歳を超えて、まだまだ元気だったリミティ、クールな歌い口を、かっこよく聞かせてくれます。『あなたを離さない』なんてタイトルからして、やる気満々、さて、そのバッキングはと言えば、ダンサブルなR&B系ライ〜流行の音、というよりも RAI’n’B 系サウンドとして、これ以上の練られた音は当時もあまりなかったかも知れません?それがリミティの本領とマッチしたバッキングかどうかは、さておくとしても、ガスバ(葦笛)の音色や、マグレヴっぽいヴァイオリン使い、あるいはアコーディオンなど、伝統的とも言えそうなアコースティック楽器の音色を埋め込みながら、R&Bな感覚でプログラミングされたバックが、スタイリッシュなダンサブルさでリミティの歌声を引き立てています。なんと言っても、これは製作者側の意向というのではなく、リミティ自身が望んだ音作りだったそうで、いやはやリミティ、やっぱり最後までクールでしたねえ!

go top