TAMIKREST / KIDAL


砂漠のブルース新世代の雄 更なる深みに到達した2017年最新作
砂漠のブルースの王者ティナリウェンの思想を受け継ぐ新世代グループが台頭する中で、いまもっとも注目を集めているバンドがタミクレストだ。2013年に発表され日本でも大きな話題となった『シャトマ』(オルターポップ)以来、4年振りとなる彼らの新作スタジオ・アルバムが遂に完成した。ロックやレゲエを飲み込みながらも、よりシンプルなサウンドで、バンド・アンサンブルをじっくり聴かせる。バンド誕生の地をタイトルに掲げながらも、これは原点回帰ではない。『シャトマ』から更に一歩踏み込み、貫禄や凄みすら出て来た彼らは、やはり砂漠のブルース新世代の最先鋒だ。(メーカー資料から)

1. Mawarniha Tartit
2. Wainan Adobat
3. Manhouy Inerizhan
4. War Toyed
5. Atwitas
6. Tanakra
7. War Tila Eridaran
8. Ehad Wad Nadorhan
9. Erres Hin Atouan
10. Adoutat Salilagh
11. Adad Osan Itibat

go top