SERGE MULOSO / MOT DE PASSE



セルジュ・ムロソ、1977年キンシャサ生まれ〜93年ゴスペル(レリジョン)系オルケストルの歌手兼ギタリストとしてキャリアをスタートし(コンゴはキリスト教徒多し、もちろんルンバなゴスペル楽団多し)、甘いソプラノ・ヴォイスで頭角をあらわすことになりました(ニックネームは “prince charme”)。その後、コフィ・オロミデのカルティエ・ラタンやウェンゲ・ムジカ・メゾン・メール等を遍歴〜2010年にリーダー・アルバムをリリース。現パリ在、変わらずその高音域声でメロウなルンバを〜その歌声とムサイ相貌の落差が魅力!?

go top