MOKOOMBA / LUYANDO


★モコンバ/ルヤンド~母の愛
賞レースを総なめしたジンバブウェの若手バンドが、伝統色豊かな意欲作を発表!
前作『ライジング・タイド』が世界各国の賞レースを総なめし、アフリカ音楽ファンを驚かせたジンバブウェの若手バンド〈モコンバ〉が新作を引っさげ戻って来てくれた。ヴィクトリアの滝に隣接した街で結成し、現在は首都ハラレを活動拠点としている彼ら。これまではリーダーで歌手/打楽器奏者のマティアス・ムザザによるコンポジションの楽曲を演奏してきたが、本作では伝統回帰を目指し、地元に伝わるトラディショナル・ソングを中心に取り上げている。伝統打楽器なども交えたアクースティックなアレンジをバックに、伸びやかなマティアスのヴォーカルと、厚みのあるコーラスとの掛け合いが本作の聴き所。前作とは異なる新たな側面を披露しつつ、若手らしい活き活きとしたアフロ・ポップを存分に楽しませる。(メーカーインフォより)

*国内盤再入荷待ち
*ANALOG LP 在庫あり¥2950 

1. ヴィクトリアの滝
2. 家に焦れて
3. 大人への通過儀礼
4. 母の愛
5. 親無き子
6. ンジャワネ
7. おはよう
8. ひとりで来い
9. 飯が来た
10. 彼女はニャラドゾ

go top