EL DEY


imagesウアムリア夫妻コネクションによるアルジェリア買い付けCDです。再入荷しました!感謝〜

ウアムリアさんに現地買い付けをお願いしました(感謝)!ー昨年初入荷時にはアルジェリアン・シャアビ新傾向作品ということで即売り切れの人気CD再入荷です! 以下、奈津江さんアルジェリア音楽シーン解説からどーぞ!

日本になかなか伝わらないアルジェリア現地の音楽情報ですが、パリのバルベスでもほぼ入手困難なアルバムばかり。 ここ数年のバルベスはイマイチ現地の情報をキャッチせず、やる気がなく。そのため、失速していると思われているアルジェリア音楽シーンですが、お陰様ですっかりドメスティックに盛り上がっています。(笑)
ライやスタイフィは相変わらず巷で幅を利かせている中で、ここ数年はアルジェ出身のグループ(ロック・ミクスチャー・バンド)も台頭してきているのが特徴です。(アルジェ出身者はかなりカビール系率が高いので、カビール色が所々に感じられます)アルジェリア西部から出てきたRaina RaiやT34、Abranis、シャウイ系ロック歌手Djamel Sabriなどが活躍した80年代黄金期を彷彿させる風潮で、同時多発的に新人バンドが発生。第2次バンドブームの再来か?

◼El Dey(2014)
2009年から活動しているアルジェ郊外Hussein Dey出身9人グループ(グループ名はここから)。〜高校時代に結成され、当時は4人だったらしい。アラボ・アンダルース、さらにそれに影響を受けている シャアビやスパニッシュ音楽を強調した楽曲多し。そこにレゲエ、スカなど2011年リリース「Ana Djazairi(私はアルジェリア人)」のPVがyoutube上で話題になり一気に名を知らしめる。Gnawa Diffusionばりの「Maria」でもPVに制作費かけて頑張ってます。本作にいずれも収録。2014年W杯オフィシャルグループとしてアルジェリ ア代表と一緒にブラジル入りし、遠征も成功。ブラジル現地のメディアにも取り上げられて一時話題になったそうな。第2回アルジェリアミュージックアワード 2015にノミネート。

〜グナワ・ディフュージョンやマヌ・チャオからの流れを感じさせるアルジェリアン・レゲエ〜シャアビ系バンド、さらにフラメンコギターもたっぷり使われているのが個性ですね。

go top