ELITO REVE Y SU CHARANGON / LA APLANADORA DE CUBA


BIS-9231980年代キューバで圧倒的な人気を誇ってきたレベ・イ・ス・チャランゴン。名物リーダー=エリオ・レベが、97年に交通事故でこの世を去った後、その遺志を継いだ息子率いる“2代目”チャランゴンの14年作です。レベの功績と言えば、ソンのルーツの一つとされるグアンタナモのローカル・リズムだったチャングイを、オルケスタ編成に仕立て直した点ですが、ここでもそのアプローチは健在。センティメンタルな雰囲気でアルバムの幕を開け、もちろん現代のバンドとしてティンバ的な展開は散見されるのですが、バンドに気合いを注入する独特の掛け声、まとわりつくようなトロンボーン・セクションやトレス、たたみかけてくるコーラスなど、暑苦しいまでのドス黒グルーヴは、これぞレベですね! 9曲目ではタニア・パントーハ、ペドロ・カルボなど多くの歌い手が入れ替わり登場します。(サプライヤーインフォより)

1. LA APLANADORA DE CUBA
2. NO DE MA LA GANA
3. ESA SOY YO CUBA
4. EL JALA JALA
5. EL NEGOCIO PERSONAL
6. LA PASTILLITA
7. EL NOMBRECITO
8. NO DEBO EXPLICARTE NADA
9. PISO 6: LO MAS PEGAO
10. MARICUSA
11. TONY SIN MONEY

go top