TOUFIK NEDROUMI / Y’A MIMOUNA DIAF RABI


toufik-nedroumi今年も買付けてくれましたよ。去年一瞬で売り切れたジャンゴ波多野のパリ・バルベス最新買い付けシリーズから〜これはナイス! アルビノのアルジェリア人歌手と言えば、ブロン・ブロンが有名ですが、こちらトーフィク・ネドルーミもご覧の通り。晩年のリミティを思わせる単調なミドルテンポのストトトリズムと、軽くロボ声加工したコブシ、それを煽るシンセ、最初は薄口かと思いましたが、いやいや、聞いているうちにどんどん引き込まれていきます。前半はノンストップ1ウェイリズムで行きますが、真ん中にはベルベル女性の喉鳴らし「ユーユー/ザカリート」をたっぷりと散りばめた無伴奏のヴォーカル・タクシーム、さらに盛り上がるにつれテンポアップするアラブ・アンダルース〜シャアビ曲などなど、聴き応えたっぷりです。

注:東京在住のフランス語落語噺家シリル・コピーニの変名プロジェクトではありません。

go top