YINGLEE SRIJOOMPHOL / VOL.2, YOO YEN PEN SODE


YINGLEE-SRIJOOMPHOL2015DVD(国内プレイヤー再生可)も在庫あり!
>こちら大ヒットしたファースト・アルバムから早3年、既に録音進行中という噂ばかりが届いて全然リリースされなかったセカンド・アルバム、やっと届きましたよ!現地2015年7月29日発売ということで、時差1日!本邦初入荷、ということになるんじゃないでしょうか!?ま、その辺はオヤジの意地ですね、もう(イワタニさん素早い情報、感謝!)。
で、その内容、ま、2匹目のドジョウ狙いを避けたというか、あまりにもヒットしてしまった前作にあからさまに沿うかたちは避けたんでしょう。全体として汎アジア的なダンスPOP路線とでも言いますか、モーラム・カラーは後退してます。シングルヒット狙いの冒頭曲なんか、日本の一昔前のガールズPOP風と言ってもイイでしょうね。ほか、コーリャン・トロットや広東語ロック、クメールロック!を連想させる曲なんかも収録されて、で、そんな並びに混じって、ルークトゥン系バラードや、ロック調やスカ・ビートっぽいモーラム(ラムシン)が挿入されて行く構成。〜要するに、既存のタイ歌謡ジャンルというかスタイルにあんまり寄りかかり過ぎていない感じでしょうか?加えて、決して新しくなり過ぎずに、ちょっと古くさいような風合いを残した大衆音楽路線はきっちりキープ、そこにアジア各地のPOPマナーをまぶしつつも、全体としてはダンサブルかつキャッチーなタイPOP歌謡でしかないような仕上がり、ということになりますか!?う〜ん、前作から3年、制作陣の努力は実っていますね。素晴らしい!というしかないですなあ。ま、それもこれも、今やタイ老若男女のアイドル、インリー・シーチュムポン嬢の伸びやかで軽快リズミカルな歌の実力と嫌みのないお色気キャラ?苦労人パーソナリティー??があってこそ。その求心力、ますます大きなものに育っているよーな気がします(なんか、また、ちょっとお顔が変わっているよーな気もします。なお、一応、既に去年末あたり発売のグラミーのスター新録オムニバスCDの収録曲も含まれていること、お知らせしておきます)。

go top