AMARA TOURE / 1973 – 1980


★アマラ・トゥーレ/1973~1980

AMARA-TOUREアフロ・キューバン・スタイルを貫いた西アフリカ音楽の陰の大物!
アフロ・レア・グルーヴ・ファンを驚喜させてきたドイツのインディー・レーベル“Analog Africa”が、またまた素晴らしい作品を発表した。アマラ・トゥーレはセネガル大衆音楽の基盤を作ったグループ“スター・バンド・ド・ダカール”の最初期にヴォーカリスト/パーカッショニストとして在籍していた伝説の人物。アフロ・キューバン・スタイルの曲を得意としていた彼が、70年代にカメルーンに移って参加したブラック&ホワイトというグループで残した3枚のシングル音源と、80年になって参加したガボンのオルケストル・マッサコというグループで残した唯一のLPをまるまる収録したのがこの編集盤だ。優雅なアマラの歌声と、ダンサブルなバンド・サウンドを併せ持つ本作からは、この時代の西アフリカ音楽ならではの、極上の上澄みをたっぷりと堪能することができる。 (メーカーインフォより)>こちらで試聴可!

1. ンニジョ
2. テメディ
3. ラメント・クバーノ
4. クァンド・ジェガレー
5. ファトゥ
6. ンガ・ディニュ・ンベ
7. サラムティ
8. アファラゴ
9. テラ

go top