DJELI MOUSSA CONDE / WOMAMA


DjeliMoussaConde2015ギニア /コナクリ出身、マヌ・ディバンゴやサリフ・ケイタ、リシャール・ボナ等のバッキングに参加して来た腕利きコラ奏者〜既に滞仏 20 年のグリオ、ジェリ・ムサ・コンデの2枚目のアルバムです。ジャケットアートが示すようにアフリカへのオードという感じのこの作ですが、ジェリ・ムサ・コンデ (Kora, g, vo) を中心に、Vincent Lassalle  (produce, perc)、 Jouni Isoherranen (b)、Renaud Tenoux (flute) + Guimba Kouyaté (g), Kandet Dioubaté (vo) ということで、一世代も二世代も若いフランス人のベーシスト、パーカッショニスト、フルーティストもメンバーに加え、イイ感じのマンディングPOPを生み出していると感じます。バラード、ミディアム、アップとそれぞれに曲の表情がイイ、というか、かまえたところのない自然体な雰囲気があって、イイ感じのバンドに仕上がっています。それは、これまで欧州人+アフリカ人の混合バンド・アンサンブルにはなかった表情かと。オススメできます。ジェリ・ムサ・コンデ、なかなかの才人と見ました。

1. GAMBIA / 2. JILAN / 3. WOMAMA / 4. LA SALSA AFRICANA / 5. MANDELA / 6. AFRICAN BAND / 7. KOUTOUBA / 8. PALMA / 9. TOUNIA / 10. MIRI / 11/ MY LIVE

go top