PAUL BRADY / THE LIBERTY TAPES


Paul-Brady-The-Missing-Liber-4216041960年代のアイリッシュトラッド復興をリードしたバンド、ジョンストンズの中心メンバーとしてキャリアをスタートしたポール・ブレイディ。74年からはプランクシティに参加、そして80年代以降はコンテンポラリーなポップ/フォークの世界に転向。このアルバムは1978年にたった一回だけダブリンで行われたライブを録音したもの。当時の熱気と、現在でもシーンの第一線で活躍する凄腕のメンバー達の演奏をバックに、ポールの奇跡の歌とギターがたっぷり堪能出来る一枚。

go top