ERNESTO DUARTE Canta TATA RAMOS


UNK-603211922年生まれのキューバ人バンドリーダーで、ベニー・モレーが歌った名曲「コモ・フエ」の作者としても知られるエルネスト・ドゥアルテ。本作は、男性歌手タタ・ラモスをメインとする50年代後半のものと思われる録音のCD-Rによるリイシューです。ジャズのビッグバンドを手本としたオルケスタで、アグスティン・ララの「クアンド・ブエルバス」やアルベルト・ドミンゲスの「ペルフィディア」など、男声デュオも含むボレロ系のレパートリーを主体に、ジャズバンド・スタイルによるダンソーン系のナンバーや、軽快な当時のニュー・リズム、グアパチャに取り組んだりもしています。この時代のキューバ音楽のモダンな息吹が伝わってきます。
CD-Rで、若干ノイズの入る箇所があります。予めご了承ください。(サプライヤーインフォより)


曲目表:
1. CUANDO VUELVAS
2. OJOS VERDES
3. AQUELLA TARDE
4. YA NO ME QUIERES
5. SIEMPRE
6. AUSENCIA
7. FIESTA EN EL CIELO
8. NUNCA,NUNCA,NUNCA
9. PERFIDIA
10. TE QUEMAS
11. SABOR DE GUAPACHA
▽サイコーのグァパチャ△収録です!

go top