SVESTAR / S/T


☆スヴェスター
71RJO5dXKGL._SL1500_【来日記念盤! 北欧デンマークから清楚で魅力的な女性トラッド・トリオが登場! 】「私たちは失恋や無限の愛について歌っている。それは文化や言葉を超えて、常に心に問いかけているテーマであるから。」(スヴェスター)

北欧の国デンマークから、素晴らしい歌声と演奏力を持つ若い女性たちによるトラッド・グループが登場しました。それがこちらのスヴェスター。この12月に来日が予定されている彼女たちに、いま熱い視線が注がれています。
スヴェスターはデンマークで古くから親しまれてきたフォーク・ソングやメンバー自身のオリジナルなどを、独自の演奏スタイルで聞かせてくれる3人組。メンバーはヴォーカルのアネ、ピアノのマリエ、フィドルのキアスティーネ。それぞれデンマークの有名な音楽学校でアカデミックに学んだという彼女たちは、クラシックとフォークの両方の素養を持つ音楽エリートで、スヴェスター以外にも様々なシーンでめざましい活躍を見せてきました。
彼女たちがグループとしてこれまでに唯一残しているアルバムが、2013年に発表した本作です。デンマークに19世紀から息づくトラッドや、メンバーが作詞作曲したオリジナル曲などを、ややクラシカルなスタイルの伴奏で聞かせてくれます。取り上げているのは失恋や無限の愛などを歌ったものが中心で、さらに今年は第一次世界大戦が開戦してちょうど100年という節目の年ということで、その大戦で引き離されてしまった家族をテーマにした歌などもあります。それをデンマーク産トラッドが持つ逞しさと、北欧クラシックが持つ清楚さとを同時に体現したサウンド/歌声でぼくらを魅了します。
さらに彼女たちの爽やかな笑顔や華やかなファッションにも注目。そんなの彼女たちの虜になってしまうファンが続出しそうな、実に魅力溢れる作品です。
スウェーデンのクラヤなど、北欧トラッド・ファンにお勧めしたい1枚です。(メーカー資料から)
>試聴可!?

(参考映像)

<トラックリスト>
1. Skon Sired/2. Til En S0ster/3. Der Sidder to Stjerner/4. Nordland/5. Du, Min Anna/6. De Sma Borns Blikke/7. Dansen I Lunden/8. Ak Havde Jeg Vinger/9. Fars Sang/10. Jeg Kan Se Pa Dine Ojne/11. Du Min Sode Pige/12. Min Hjertens Allerdejligste/13. Dromte Mig En Drom

go top