JAIME GUARDIA Y PEPITA GARCIA MIRO / ENCANTOS ANDINOS


EncantosAndinos過日>こちらVOL.2 が大評判でしたが、VOL.1 ももちろん再入荷しています!DVDともども、よろしくどうぞ!>こちらで紹介されていました。ペルー最高峰の音楽家の1人で、アンデス音楽全般においても最高のチャランゴ奏者といわれるハイメ・グアルディアが、女性歌手ペピータ・ガルシア・ミロと2008年に録音し、~2010年末になって発売されたアルバムが再入荷しました!2人の他に、ギター、ヴァイオリン、アルパ奏者がバックを付けるという、ハイメの故郷アヤクーチョ地方の典型的編成で、ウァイノ、ヤラビ、カルナバルの音楽を奏でます。ソロのハイメもいいんですが、現地標準編成のハイメ、これもまた素晴らしい!ほとんどの曲が、ハイメが1940~50年代に採取編曲したものと言うことで、彼の音楽歴を反映したレパートリーということも出来るでしょう。アヤクーチョ地方の特徴であるしゃくり上げるような躍動感溢れるリズムのウァイノ、ゆったりとしたリズムに哀愁を讃えるヤラビを堪能できます。女性歌手ペピータ・ガルシアのペルー、アンデス特有の甲高い声にハイメ老の安定した声、そしてハイメの深く力強いチャランゴの音色は健在で、アヤクーチョ音楽の神髄を聞かせてくれています。なお、ボーナスとして3曲分の映像も収められ、エンハンスド仕様ですので、CDをコンピューターに入れるとお楽しみいただけます。観音開きの紙ジャケ、大部のブックレットとも、非常に凝った作りですね。(Vol.2 はまだ未入荷ですが、いずれ…。)

jaime-dvd2010 JAIME GUARDIA Y PEPITA GARCIA MIRO / ENCANTOS ANDINOS : CONCIENTO EN EL TEATRO PERUANO JAPONÉS –Cernícalo Producciones DVD -NTSC ALL REGION〜再入荷待ち
こちらは2010年1月28日リマの劇場での、ペピータ・ガルシア・ミオとのライヴDVD化!レアーですね…。太った大きな図体の爺さんが、小さなチャランゴを抱えるようにして弾く姿、小型犬を愛好する引退プロレスラーみたいですが(そんことないか?)、大きな人ほど繊細だったりするのは世の常、その慈しむような指使いにハッとしたりして…けっこう見飽切ることがないDVD。

go top