ビンタン・マラヤ・ハワイアン・バンド / イラマ・ベルスカリア・ダリ・マラヤ


bintan-malaya2bintan-malaya

久々の再入荷ですよ!お買い逃されている方、よろしくどうぞ!
“イラマ・ベルスカリア・ダリ・マラヤ” = Happy Music from Malaya、ということで、まさしく、なんとも幸せな気持ちにしてくれるディスクの入荷です。1950年代後半のマレイのハワイアン・バンド10インチLP音源&同グループによる60年代初め頃のEPx2音源〜全14曲のCDRということで、ハンドメイド限定盤なんですが、ジャケの風合いやデザインから、その音質の良さまで、もう大満足です。
このビンタン・マラヤ・ハワイアン・バンド、おそらくは、マレー半島が日本占領下にあった頃、1940年代半ばに結成されたんじゃないかとのことですが、戦後は主にシンガポールで演奏をしていたようです。その音楽性は、10インチLP音源では、マレイ音楽やクロンチョン、あるいはジャズ、EP音源ではそこにロックンロールの要素も加わった、ミクスチュアー系ハワイアンということになるでしょうか。スティールギター、生ギター、エレキギターにドラムス&ベースという編成ながら、いかにも東南海アジアらしい風合いが、マレイ語の歌&コーラスと相まって、もう最高の空気感を味合わせてくれます。「ラササヤン」「ブンガワンソロ」「ガドガド」等、親しみやすい曲が並ぶところもOKです!
というわけで、こんな音楽がかかっている昔ながらのビアガーデンに行きたい!buntan-malaya3サテーとビンタンビールで夕涼みしたい!そこんところに尽きますね(ヨッシャー、ウチの店のある築60年余ビルの11F屋上で、やりますか?ここはひとつ〜言下に却下でしょうけど…)。

go top