SABA / JIDKA


サバは現在も混乱の最中にあるソマリアの首都モガディシュで、同地で生まれたエチオピア人の母と、イタリア人の父の間に生まれましたが、ソマリアの圧制により、強制的にイタリアへと移住させられたという彼女の、分裂したアイデンティティを慰めたのが音楽~そんなサバが歌うのは、故郷の言葉で歌う現代的な要素をふんだんに取り入れ、ユーロR&Bのテイストを加味した汎アフリカ的なポップ・ミュージックです。アフリカ各地からゲストが参加、アフリカ的な哀感と、清清しい彼女の個性がユニークな音を作り上げています。

1 I sogni 2:58
2 Hoio 3:47
3 Hanfarkaan 3:02
4 Jidka 3:10
5 Le temps passe 3:53
6 Manta 4:27
7 Yenne Yenne 3:30
8 Furah 4:30
9 Je suis petite 3:07
10 Bokoroda meskine 3:11
11 Melissa 4:00
12 Huwaiahuwa 1:41

go top