LE CHAUFFEUR EST DANS LE PRE / NEW YORK – ISTANBUL – BAMAKO


le-chauffeur13先頃、砂漠のブルース・アーティストたちとの共作、
>”IMIDIWEN / MAGE DE KIDAL”が話題になりましたが、ル・ショフール・ダ・レ・プレはフランスはモンペリエの6人組ブラスバンド。で、こちら2013年作は、NY/イスタンブール/ バマコへ旅し、それぞれ現地のゲストを迎えての新作となります。ことにマリ人歌手、マイガ・アブドゥライを迎えたトラックが白眉で、マンデ系グリオ・ヴォーカルをブラスで囲んで、これまで聞いたことのないようなミクスチュアーを展開。ほかサーカス音楽やジプシーブラスやスーパーマリオやドンチャン騒ぎのパーティー・トラックや、旅するブラスバンドの移動する音楽の記録がつまってます。楽しいですねえ!

>こちらで試聴可!

go top