MARIA TERESA MARQUEZ / REINA DE LA CANSION


☆マリア・テレーサ・マルケス / カンシォーンの女王

アルゼンチンの北東部からパラグァーイにかけてのパラナー川沿いの地域は、ラテン・アメリカでももっとも美しい旋律を生み出してきた場所。そんなリトラール~パラグァーイ歌謡の名曲の数々を数多く取り上げ、すばらしい歌声で楽しませてくれたのが、ブエノス・アイレス生まれの歌姫マリア・テレーサ・マルケスでした。本盤はそんな彼女の初期から1950年代の全盛期録音を集めた極上の編集盤~名曲「インディア」など、この分野の最高の名曲をすばらしい歌声で聞くことができます。もちろんライスならでは、詳しい解説と貴重な写真を満載したブックレットも完備。フォルクローレ~という言葉に惑わされるなかれ、20世紀前半のポピュラー音楽好き/そして女性ヴォーカル・ファンならば、きっと楽しめるハズです。オススメします。

go top