EDITH PIAF / LA VOIX LA CHANSON FRANCAISE 『シャンソンの声』


edith-piaf『シャンソン歴史物語』に続いて、ライス・レコードから再びシャンソンのアルバムが登場~今回のテーマはエディット・ピアフ。シャンソン史上最高の女性歌手の名唱を集めた極上の1枚です。それも選曲は完全に内容重視/ワルツ重視!「愛の賛歌」も「バラ色の人生」も入ってません。初期のウイウイしい歌声から全盛期の名演まで、その録音を年代順に追いながら、ピアフを通してシャンソンの歴史そのものにも迫る、ライスならではの歴史物語。ピアフを、そしてシャンソンという音楽を、本気で聞いてみようというファンこそオススメですね。圧巻はラスト、ペルヴィアン・ヴァルスとシャンソンの出会いから生まれた名曲「群衆」!

go top