GORAN BREGOVIC / WELCOME TO – BEST OF


goran-best東欧のPOPシーンにもっと影響を与えた男として知られるのが、サラエヴォ生まれの作曲家/ギタリスト/歌手のゴラン・ブレゴヴィッチ~70年代はロックバンド“ビエロ・ドゥグメ”で活躍、80年代の終わりから映画音楽の作曲家として名を馳せるようになり、さらに90年代半ば以降は自身のオーケストラを従え、世界の様々なアーティストらとのコラボレイションなども楽しませてくれました。そんな彼のソロ以降の重要曲を集めたのがこの編集盤~豪華なゲストなどを交え、バルカン・ジプシー風のアレンジを軸にロック、ジャズ、クラシック、ラテンなどで味付けられた個性豊かなサウンドをタップリ収録しています!

go top