THE KHOURY PROJECT / THE ADVENTURES OF PRONCE AHMED


KHOURY-PROJECTこれはユニークな作品!映画評論家の故・淀川長治も絶賛していたというドイツの影絵アニメーション監督ロッテ・ライニガー(1899〜1981)の最高傑作の呼び声も高い『アハメッド王子の冒険』(1926年公開)に新たに音楽を付け、その音源を収録したCDと、その音楽を付けた映画そのものを収録したDVDをパッケージング! 
 『アハメッド王子の冒険』はライニガー監督の処女作としてだけでなく、世界最初の長篇アニメーション(もちろんサイレント映画です)として知られ、後続のアニメーション作家に大きな影響を与え続けました。その制作期間は3年にも及んだといいます。そのような歴史的な作品でしたが、時代を経るにつれて忘れられ、回顧されるようになったのは90年代後半になってからで、99年になってようやく映像の修復が行なわれました。そして2004年にはDVDで発売するためにオリジナルのスコアを元にしたオーケストラ演奏も付けられたのです。日本でもそのソフトは2006年に発売され好評を得ていますが、本作はまた新たに音楽をつけ映画をリフレッシュしてくれています。
 そんな楽しい試みをしてくれたのが、パレスティナ出身のフーリー家の3兄弟。現在はパリを拠点にし、フーリー・プロジェクトと名乗って活動しています。それぞれウード、カーヌーン、ヴァイオリンを自身の楽器として演奏し、息のあったパフォーマンスを楽しませます。本作ではその3兄弟に、サックス、ピアノ、ベース、トロンボーン、ドラムズを加え、アラブ音楽とジャズと映画音楽がまじりあったような緊張感のあるサウンドを聴かせてくれます。映画本編のタイトルから予想できるようにその物語はアラブ文学の古典『千夜一夜物語』をもとにしています。となれば、やはり西洋のオーケストラよりもやはりアラブの楽器のほうがしっくりときますね。これはわくわくする作品。映画好きの方もぜひお試しください!
  ※付属しているDVDはPAL方式です。予めご了承ください。 (メーカーインフォより)

http://www.youtube.com/watch?v=mulqoZ2LXeM

go top