LOS HACHEROS / PILON


ロス・アチェーロス『ピロン』
loshacherosMUSIC CAMP から国内配給盤リリースされました!近年NYサルサの最重要作〜再プッシュ致します!
弦を擦るアーシーなバイオリンから始まる超グルーヴィーなワワンコー、甘いトレスの音色に導かれる美しいボレロ、アフロ・キューバンの伝説的打楽器奏者、チャノ・ポソに捧げられたオールド・スタイル、華麗にフルートとバイオリンがオブリガートをつけるスローなチャチャチャ、極上甘茶ラヴ・ソング、アルセリオ・ロドリゲスを彷彿させる強烈にスイングするアフロ・キューバン… ラテン本来の魅力である生々しく豪快なグルーヴと哀愁が溢れる50~60年代アフロ・キューバン・サウンドを現代に再現したNYの若き5人組によるデビュー作!直輸入盤/アーティスト・インタビュー&一部歌詞・対訳付 (メーカーインフォより)

13年の末に Quindembo の塚原立志さんにご教示いただき、コレはと思いつつも、なかなか入荷しなかったCDです。ここ10年は聴くことができなかったような“若手”らしいロウなサルサですよ!ダルさとタイトさとセンティミエントが渾然となったNYならではの三位一体感&ファニア最初期みたいな空気感があります。塚原さん曰く “メンバーは、ヴォーカル兼コンガ、ヴァイオリン兼トロンボーン、フルート兼パーカッション、ウッドベース、電気増幅したトレスを担当。これにサポートでボンゴが入る。形態としてはチャランガに近いが、ヴァイオリンはたった一人だし、なによりもピアノがいないというのはめずらしい。ラテン音楽バンドとしては少人数のため、メンバーは楽器を取っ替え引っ替えするは、歌ったり演奏したりするはで大忙しである” 〜というようなコンフントなんですが(無断転載何卒お許しを!)、とりあえず youtube 映像ご覧になってみて下さい。嬉しそーなアルセニオの亡霊が写ってますよ(嘘ですけど)。

>こちらで試聴可!?

1. アスーカル
2. デサストレ
3. チャノ
4. パポーテズ・グアヒーラ
5. コンベルヘンシア
6. トマ・トゥ・ピロン
7. ティントレーラ
8. マミ・メ・グスト
9. チャ・チャ・エルスリア

△こーゆー音楽教育を受けたかった…

go top