TETE / NU LA-BAS


☆テテ『裸のママで』
tete133年ぶりとなるテテの新譜は、とびきりポップ!天性のメロディーメイカー、風変わりな詩人、そして忘れられない声を持つテテが贈る“君の人生のサウンドトラック”~とかなんとか、そういうわけなんですが、これは、おもしろいですねえ!ビートルズ&モータウンの刷り込みが、アフリカン&クレオール・ハーフのフレンチであるテテの人生を通して顕現する60年代ロック&ノーザンのプライヴェート・リメイク!~いわば、テテの本質に関わるニュー・アルバム!なんて、



go top