ELENA BURKE / CANTA LOS GRANDES SE MEXICO


elena-burke-mexicoキューバ、フィーリンの女王と呼ばれたエレーナ・ブルケの、メキシコで編まれた複刻CDですが、そのセレクションの基準は、1950年代後半~80年代初め頃までの録音で、すべてメキシコの曲を歌ったもの~ということで、マリア・グエベール、アグスティン・ララ、マリオ・ルイス・アルメンゴル、アルマンド・マンサネーロ等々の曲が並んでします。キューバより一層、歌謡としてのラテン音楽を重んじたメキシコらしいロマンティコ、センティミエントが漂う選曲CDとなっています!で、やっぱり前半の初期録音がイイわけですが、後半のピアノのみ伴奏曲にも、聴くべきものはありますね!

1.Mala Noche
2.Que Dirias De Mi
3.Dejame Sola
4.Mi Triste Verdad
5.Torpeza
6.No Me Platiques
7.Yo No Soy Tu Amiga
8.Mitad Mujer, Mitad Gaviota
9.Te Me Olvidas
10.Un Viejo Amor
12.Y Hablame
13.Contigo
14.Todo Y Nada
15.Que Te Vaya Bien
16.A La Orilla De Un Palmar
17.Llorando Por Dentro
18.Cenizas
19.Bonita
20.Llevame
21.Amor De Mis Amores

go top