CUMBIA MACHIN / ESUPER CUMBIA


cumbia-machinサンディエゴから登場。B-SIDE PLAYERSやアグア・ドゥルセでドラムを担当してきたホアキン・エルナンデスが電子ドラムのZENDRUMを駆使して展開する抱腹絶倒の100%エレクトロニカ・クンビア・ユニット。打楽器には同じくアグア・ドゥルセで活躍するポール・ロペスが参加。伝統様式を妖しく奏でる前半、ダブ/エレクトロニカ色が濃厚になる後半… 一度聴いたら病みつきになる面白さ!チカーノ・バットマンと同じオルタナ系辺境サウンド!

go top