KORA JAZZ BAND / ALL BLUES


kora-jazz-bandコラ・ジャズ・トリオ改めコラ・ジャズ・バンド~ジャズでも、アフロでもないピアノとコラとパーカッションが織りなす即興アンサンブル~メンバー・チェンジ、そして新メンバーの急死を乗り越えて作られた本作ですが、ゲスト=マヌ・ディバンゴの軽快なマリンバが印象的なマイルス・ディヴィスの「オール・ブルーズ」で始まり、ティト・プエンテの代表曲(そしてサンタナでも知られる)「オジェ・コモ・バ」ではゲスト=アンディ・ナレルのスティール・ドラムが冴えます。意外なところでは、サリフ・ケイタ最大のヒット曲「マンジュー」のカヴァーもあります。そして最後は、リターン・トゥ・フォーエヴァーの曲としてあまりに有名な「スペイン」(チック・コリア作曲)のカヴァーで、コラの音色が、時にフラメンコ・ギターのように聞こえます。

go top