SIVUCA / NO TEMPO DOS QUINTAIS


sivuca11北東部出身の名アコーディオン奏者であり、海外でも活躍した国際派シヴーカがブラジルで残した名作アルバムが完全復刻されました。オリジナルはコパカバーナ・レーベル。1970年代後半の録音で、シヴーカのブラジルにおける録音でももっとも大きなヒットとなった作品~ゲストには奥方のグローリア・ガデーリャ、同じ北東部出身の若手の有望株だったファグネル、サンバの大スターだった故クラーラ・ヌネス、そしてライヴァルであり親しい友人でもあったエルメート・パスコアールらが参加!多彩なゲストを交えシヴーカはアコーディオンとシブいヴォーカルで、伝統指向の強い北東部のダンス音楽をここで披露しています。鬼才シヴーカを知るには、まずこのアルバムを!

go top