DIABEL CISSOKHO & RAMON GOOSE / MANSANA BLUES


イングランド出身の若手白人ギタリストのラモン・グースと、先にリリースされた『カナボリ・シヤマ』(ライス )が好評なセネガル人コラ奏者ジャベル・シソコによるコラボレイション作品2010年作の国内配給盤です。ブルースのルーツのひとつとされるアフリカ音楽への接近と融合を目指した本作では、西アフリカの楽器コラをはじめ、ンゴーニやタマ(トーキング・ドラム)などの伝統楽器をジャベルが演奏、一方のラモンはブルージーなスライド・ギターなどで応戦し、西アフリカ音楽とブルースとのユニークなセッションを繰り広げています。若い感性を持った二人ならではの新感覚のアフリカン・ブルースですね!(当店でお求めの方には、ライス特製ウェスト・アフリカ/オリジナル・サンプラーCDRをもれなく差し上げます!)

go top