TUNDE THE WESTERN NIGHTINGALE / 70’s recordings x4 items


アデやオベイに先行し活躍したオールド・タイマー / ジュジュの先駆者の一人=トゥンデ・ナイチンゲールの1970年代の録音集Vol.1~4です。サニー・アデが最も影響を受けた人物としても知られます。

IWA RERE 
これは珍しいですねえ、トゥンデ・ナイティンゲールがウェレ・ソングっぽいパーカッション音楽を聴かせます。フジともアパラとも違う感触ですね。~いつものトゥンデと歌う声質も違っていて、やや低音のヴォーカルがワイルドです(しっかし、本当にナイチンゲールなのか?もしかしたら….)。

NA-POOR-A-POOR
初期のサニー・アデが真似たという、ゆるゆるのギター&高域(頼りない)ヴォイスがたっぷり楽しめるプレ・ジュジュ・スタイル!パーカッションは後年のアデあたりのスタイルよりゆったりしてますが、よりヘヴィーな感じですね。70年代後半の録音でしょうか?

YOU KERE YOU WOWO
70年代前半の録音、という感じですね。パームワイン系ギターの感覚が残った弾き語りに、目の粗いワイルドなパーカッション群がつきそってます。ひしゃげたような高域バック男声コーラスもイイ感じです。

TANIFE KNI WORO
こちらが一番古そうな感じですね。ひしゃげたような高音バック男声コーラスにつきあって?同じような、ちょっと潰れたような高域ヴォーカルを披露しています。やはり、パームワイン系のギターが楽しめる一枚です。

参考△

参考▷http://www.youtube.com/watch?v=vnFFBhzQigc

無断リンクすみません!
>http://desertjazz.exblog.jp/13370969/
>http://desertjazz.exblog.jp/13377203/

go top