CEKIC ALI / KIZILIRMAK


トルコの伝統発掘レーベルkalanから1999年に発売されていた早世の民謡歌手チェキッチ・アリのアーカイブ編集盤初入荷です。トルコ中部クルシェヒル出身で、名前のチェキッチとは金槌との意味。確かに左手のハンマリングを駆使して演奏するサズには特徴があります。しかし、それ以上に個性的なのはイランやアゼリーのタハリール唄法あるいはクルド民謡を思わせる喉を使ったコブシ回し。トルコ語で歌ってはいますが、メロディーはアーシュク・ヴェイセルのような典型的民謡ではありません。トルコ民謡の大海、まだまだ発見があります。

go top