ARMAN HOVHANNISYAN / GITEM


アルメニアといえばトルコの北、アゼルバイジャンの隣国ですが、なるほど、アゼルバイジャンのアリム・カシモフあたりを彷彿とさせるような伸び上がるこのハイトーン&メリスマティックな歌声、加えて、アルメニアの変拍子舞踏ビートを基本に、さまざまな民俗楽器を絡ませたバッキングのポップ感覚もなかなかのもの!そしてルックスはジャラル系!?ある意味、最強ですね?…というわけで、このアルマン、1980年生まれということですから、まだ20代なんですが(08年当時)、子供時代から地元の合唱団で歌い始めアルメニア全国を歌ってまわり、その後、アルメニアの古典音楽を学んでいた大学生時代に、ハタチそこそこで民謡POP系の歌い手としてCDデビュー、その後、大学院まで卒業してからは歌手に専念し、本作が今年初めにリリースされたサード・アルバムだそうです。アルメニアの現地トラディショナル系POP部門では断トツのNO.1のヒット・アルバム~オススメできます!*中古盤で奇跡の入荷!入手困難盤ですよ〜ジャケややヨレていますがCDRに問題ナシ。


参考

go top