丸屋九兵衛 / 史上最後の台北カオスガイド101


51F8E4QNEOL._SX343_BO1,204,203,200_

超コワモテなヒップホップ/R&B評論家が惚れ込んだ街。それはNYでもLAでもなく……台北だった! 躍動するカルチャー。豪快な食文化。総合エンターテイメント化した巨大書店。異常にレベルが高いアート。 見知らぬ日本人にバス代をカンパしてくれる人情。 世界史からSFまでに精通し「ダークサイドの池上彰」の異名を持つ著者独自の視点で伝える、楽しきカオスシティ、台北のワン&オンリーな魅力。 日台関係がますます深まる今日こそ…… 台北の本当の魅力を知ろう!

丸屋九兵衛(まるや・きゅうべえ)
本業はブラック・ミュージック専門誌あらため専門サイト『bmr』編集長。……なのだが、勢いで行った台北で、来日も果たしていないマニア好みなUSラッパーの台北公演ポスターを見て衝撃を受ける。さらに翌日、バスに乗り合わせた地元の皆さんにバス代を出してもらい、人情に思わず涙ぐむ。
その瞬間から、台北と恋に落ちた。 (メーカー資料から)

go top