XANGO DA MANGUEIRA / REI DO PARTIDO ALTO


1-1シャンゴー・ダ・マンゲイラはもちろんマンゲイラ所属、でもカルトーラのようなメロディアスなサンバを想い浮かべないでください。こちらは「パルチード・アルトの王様」と呼ばれた人物。ハードなリズムに乗って即興歌を得意とする、まさに黒光りした音楽です。2009年に85歳で亡くなったシャンゴーですが、その全盛期は70年代~そして本盤は72年のデビュー作『レイ・ド・パルチード・アルト(パルチード・アルトの王様)』(コパカバーナ原盤)。最初の録音だけに、気合い十分の歌声です!

go top