WILSON MOREIRA / PESO NA BALANCA


★俺こそがサンバだ!
51I-v7O4GmL現代サンバの天才ウィルソン・モレイラが1986年に残した幻の初ソロアルバムがついにCD復刻された。produced by 田中勝則。
現代サンバにおいてもっとも才能溢れる作曲家がウィルソン・モレイラだ。1970年代には名作詞家ネイ・ロペスとのコンビで多くの名曲を発表。ベッチ・カルヴァー リョや故クラーラ・ヌネスらが歌って大ヒットさせた。このアルバムはそんなウィル ソンが86年に残したはじめてのソロ名義のアルバムだ。プロデュースは田中勝則。いまは亡きラファエール・ラベーロやマルサール、シキーニョ・ド・アコルジオーンら 歴代の名手たちをまじえた豪華な演奏をバックに、その才能のすべてを表現してくれ る。現代サンバの最後の時代を飾る名作アルバムがとうとうCDで聞けることになった。(メーカーインフォより)

go top