WILSON MOREIRA / OKOLOFE


OKOLOFE 現代サンバが生んだ最高の天才作曲家ウィルソン・モレイラが1989年に残した名作。ネイ・ロペスとのコンビで1970年代にはベッチ・カルヴァーリョ、クラーラ・ヌネスらに多くの名曲を提供し、アルチ・ネグラ(黒人芸術)と称する新しいエスコーラの中心人物でした。彼だけの個性である柔軟な感性を思う存分発揮し、サンバの多彩なルーツを1枚のアルバムに凝縮した、まさに現代ブラジル音楽のマスト・アイテム!

go top