VIEJOS RUMBEROS / CAMPEONES DE LA RUMBA 


バルセロナのルーツミュージックで、オホス・デ・ブルッホらが2000年代初頭から取り入れ、移住してきたマヌ・チャオやトローバ・カンフーらメスティサヘ系の活躍。そしてルンバの王様ペレット(カタラン語でペレ)のリバイバルによって、注目されたルンバ・カタラーナ。
今作はそんなカタルーニャのルンベーロの第一世代の新作(!)です。以前、パトリアルカス・デ・ラ・ルンバの名義で活躍していたグループですが、メンバーの死によって名を改めての新作。ここで聴かれるのはオーセンティックなルンバ。ヒターノ(ジプシー)音楽とキューバ音楽をもとに発展したバルセロナの庶民のサウンドが存分に楽しむことができる最高の一枚!(サプライヤーインフォより)

go top