V.A. / THE ROUGH GUIDE TO BRAZILIAN JAZZ


ブラジリアン・ジャズのカッティング・エッジを紹介する編集盤が登場!
ROUGHGUIDE-TO-BRAZILIAN-JAZZ英国を代表するワールド・ミュージック・レーベル〈World Music Network〉から、ブラジルのジャズ・シーンの今を伝えるコンピレーションが登場した。ボッサ・ジャズやブラジリアン・フュージョンといった系統のものは排除し、ここ数年の録音が多くチョイスされているのがポイントの本作には、アフロ・ファンク系ビッグ・バンド、ジャジー・ヒップ・ホップなど、シーンの豊かさを象徴するアーティストを多数収録。サンパウロの気鋭サックス奏者チアゴ・フランサが2トラック収録され、その道の大先輩ヴィトル・アシス・ブラジルのトラックで終わる流れも憎い編集盤だ。

1. Fernando Moura & Ary Dias/ Mexidão
2. Goma-Laca Feat. Karina Buhr/ Minervina
3. Nomade Orquestra/ Samurai
4. Höröya/ Mansa Fela
5. Thiago França/ Um Samba Para John Coltrane
6. Bixiga 70/ 7 Pancadas
7. Tássia Reis/ Meu RapJazz
8. Space Charanga/ Abdu
9. Tulipa Rui/z Expirou
10. Iconili/ O Rei De Tupanga
11. Juçara Marçal/ Pena Mais Que Perfeita
12. Dom Salvador Sextet/ Gafieira
13. Victor Assis Brasil/ Gingerbread Boy

go top