TOMI LEBRERO Y SU PUCHERO MISTERIOSO


tomi-lebreroアルゼンチン~アップ・トゥ・デイトなフォルクローレ系男性SSWですが、トラッドな感覚をベースにしながらも、カエターノ風のヨレヨレ系ヴォーカル&ナイーヴな感覚が、なかなか得難い魅力を聴かせます。カンドンベ、タンゴ・カンシオンやムルガ、カルナバリート、ミロンガやヴァルスを、哀愁のバンドネオン弾き語り中心に、繊細なギター・アンサンブル等を加えたバックで聴かせます。中にはテクノやラップを盛り込んだ曲もありますが、基本はフォルクローレ、ナイーヴながらも、今時ガンコかも。オススメします。

go top