THEODOSIA STIGGA ‎/ TIS ZOIS MOU TO SIMADI

セオドシア・スティンガ、ギリシャ北東部、トルコ語話者が未だに住まうというコモティニ生まれの女性歌手、1975年以来歌っているというヴェテランです。多くの作曲家アルバムやレベーティカ / ライカ /  ディモーティカ系企画アルバムで歌って来ましたが、ソロ・アルバムは3枚のみ、こちらはLPもリリースされているので、もしかしたら80年代末?90年代初め?ファースト・アルバムかと思われます(って、時流というものが、感じられるわけでもないオーソドックスな歌い口、伴奏のあり方に徹している人なので、どれが先か後か、わからないんですが…。とはいえ、CDのどこにも、発売年が記されていないのも、どーかと思いますが)。

1.Karávia Óla Mou Ta S’Agapó
2.É’nas Chrónos Ékleise
3.Páre Píso Ti Fotografía
4.Sta Xenychtádika Tis Ankaliás Sou
5.San Kýmata Ta Krímata
6.Ki Ólo Kalío
7.Tis Zoís Mou To Simádi
8.Éla Mia Nýchta
9.Ótan Se Piánei Na Klaís
10.Aftós O Kósmos De Mou Ftánei
11.Émpa Sto Choró
12.Méra Den Charázei

*シールド新品ですが、ジャケ上部に色褪せあり。¥2750

go top