TERESA DE SIO / VILLANELLE POPOLARESCHE DEL ‘500


ナポリ及びイタリア南部のフォルクローレ&POPシーンを代表する名カンタゥトリーチェのテレーザ・デ・シオ~そのムシカノーヴァ在籍中に伊フィリップスから発表された1978年の初ソロCDが、デジパック仕様で初CD化されました!プロデューサー兼アレンジ&ギターでエウジェニオ・ベンナート全面参加~ほかジジ・デ・リエンツオ(マンドロンチェロ)ピッポ・チェルチェイロ(ヴァイオリン)など、ムシカノーヴァのメンバーがバック・アップしています!早くもタランテッラのリズムを取り入れるなど、南イタリアを軸に当時彼らが追求していた地中海のフォークロアを高らかに歌い上げています。独特に潮の香りのする力強いテレーザの歌声が、未だ瑞々しくも初々しい!

1 Moresca Prima 03:37
2 Deh Quanno Te Veco 02:40
3 Madonna Non È Ccchiù Lu Tempu Antico 03:40
4 Vorria Sto Mondo Fatto A Voglia Mia 02:03
5 Boccuccia De No Pierzeco Apreturo 05:40
6 Che Giova O Donna 02:40
7 Tutte Li Vecchie Sò Maliziose 02:09
8 Sta Vita Quann’ È Allegra 03:37
9 No Mano Muzza 03:24
10 Ho VIsto Na Marotto Fà Na Danza 02:44
11 Villanella Finale (Eugenio Bennato) 01:43

go top