TENEKECI MAHMUT GUZELGOZ ARSIV / SEISI KALAN


いわゆるウズン・ハウですね、モンゴルの方からイラン〜トルコあたりまで、そして江差追分まで?長々と歌う民謡の道があるわけですね。
トルコ南東部のウルファという古都、クルド人、アルメニア人、アラブ人も多く住まう土地柄が培った古謡としての魅力、そこに加わるテネケジ・マフムトの少しばかりラフで浪花節的なキャラ?~その辺のコミ入った味わいが混ざり合ったウズン・ハウ、実にイイ感じですよ!中近東の民謡や古典に興味のある方には是非オススメしたいCDです。~で、このテネケジ、かのイブラヒム・タトリセスの師匠ですよね。で、その後、2枚組、ブックレット付きと2アイテムのテケネッチのCDをリリースしているカランですが、これが最初の復刻盤でした。

go top