TATA GUINES / MANOS DE SEDA


tata-egrem2cd08年に惜しくも逝ってしまったキューバの歴史に残るコンガ奏者、タタ・グイネスのベスト・オブ・ベスト・テイクを集めた2枚組の追悼盤~ カチャーオ、 ギジャルモ・バレート、グスタボ・タマヨなどとの伝説のキューバン・ジャム・セッションから、チコ・オファリル&オールスターズでのジャム・セッション、 ペルチンとの共演、そしてフランク・エミリオらとの伝説のグループ、グルーポ・クバーノ・デ・ムシカ・モデルナでの演奏、そのグループから派生したロス・ アミーゴス、自身がリーダーのタタギニートス(多分初CD化、アナログでもほとんどプレスされなかったのでは?)の1970年の貴重な録音。エストレー ジャス・デ・アレイートやキャバレー・トロピカーナの専属オーケストラなどでの演奏、故アンガーとの共作アルバム、さらに、ニューヨークの硬派なサルサ・ グループ、ティピコ73が、米キューバ雪解けムードのなか1978年にキューバを訪れ録音したアルバムから、タタの火を噴くソロが聴けるトラック2曲まで も収録!なぜ彼が同僚ミュージシャンやファンから愛され続けたのか?これらトラックを聞けば自ずと答えが出てくる、そんな内容です。

go top