SOTHO SOUNDS / JUNK FUNK


sonto-sounds謎に包まれていたレソト王国の音楽が登場です。レソトは1966年にイギリスから独立~周囲を南アフリカ共和国に囲まれた内陸国。国土全域が標高1500メートルを超え「天空の王国」とも呼ばれています。このソト・サウンズは、彼の地に盛んな牧畜を営む男たちが、自ら制作した楽器を手に、なんともジャンク&ファンクな音楽を聞かせてくれるグループです!2003年にウォーマッドに参加して以来、いくつもの海外フェスティヴァルを経験~本作は念願のデビュー・アルバム!で、スタッフ・ベンダビリリ以降、いろんな意味で“持たざるバンド”ブームが巻き起こっていますが、あまたの自給自足演奏系の中でも、このバンドはなかなか聞きものですね~ンバカンガっぽいビート&ムブーベを下手にしたような野性的コーラスに、マションベ・ブルージーンズなみの手作り楽器群!ドラム缶ドラムも光ってますよ!で、どこかサイケでファンクな感じ、OKだと思います。いいジャケです。

go top