RACHELE ANDRIOLI & ROCCO NIGRO / MALETIEMPU


タランテッラ楽団オフィッチーナ・ゾエの一員でもあったヴォーカル&フレームドラム他のラケーレ・アンドリオーリと、アコーディオン&アレンジのロッコ・ニグロによるデュオ・ユニット。2018年のアルバムです。オリジナルに伝承曲を交え、タランテッラをはじめとする南イタリアのルーツ音楽をメインとして、その再創造に取り組んでいます。ラケーレの力強い女声に、南イタリアならではのフレームドラムの躍動的なリズム、アコーディオンを中心としたアコースティック主体の音作りですが、コルシカの伝承曲を取り上げて混声ポリフォニーを仕立てたり、ピーノ・ダニエレとかを彷彿とさせるようなポップス寄りのバラードがあったり、うねうねとクレズマー風なアコーディオンをメインとするナンバーがあったり、ピエル・パオロ・パゾリーニの詩に付曲したドメニコ・モドゥーニョのナンバーをカヴァーしたりと、多彩なアイデアが散りばめられています。(サプライヤーインフォより)

1. Maletiempu
2. Occhi
3. Zumpettana
4. Nunna Nunna
5. Tanti Suspiri
6. L’attesa
7. Janni Dell’uorto
8. Lu Cunigghiu
9. Tempesta
10. Tarantella Del Gargano
11. Ninna Nanna
12. Cosa Sono Le Nuvole

Rachele Andrioli: vocal , tamborines
Rocco Nigro : accordion

go top