POPS MOHAMED ‎/ HOW FAR HAVE WE COME ?


南アフリカ北東部、内陸の都市、ベノニ出身のマルチ・インストゥルメンタリスト、ポップス・ムハマド(1949-)、若くして南ア・ジャズのサックス奏者、キッピィ・モエケツィや、ピアニストのアブドゥーラ・イブラヒムの音楽に触れたことが音楽家となることの原動力になったそう。1991年にレコード・デビューして以来、ティン・ホイッスルやマウス・ボウ、ビリンバウ、デュジョリドゥ、コラ、親指ピアノに各種鍵盤を駆使して、独自の音楽世界を展開しています。本作は1997年の4作目となります。しかし、イイ顔(わたしの故郷の早川の魚屋さんの宝子山さんにそっくりです。元気にしているかな?〜まったく関係ありませんが…)。たぶん、コイサン系の人なんでしょうね!

*紙ジャケ上部に些少歪みがある他は、
特に問題のない中古盤です。

1 Khoisan 3:57
2 The Spirit 6:05
3 Exodus 5:56
4 Jimba, Jimba 4:47
5 Mbira Shuffle 4:58
6 Quandodo (God Help Us) 4:21
7 Namibia 6:36
8 Kalamazoo 4:23
9 N’Abe 0:47
10 Never Again 6:14
11 How Far Have We Come? 6:29

go top